終売となった駅弁の記録 ~鉄宿別館~

既に販売が終了してしまった駅弁の記録を残します

ジンギスカンラムチョップ(函館駅)

ジンギスカンラムチョップ函館駅)・・・満足度の高い北海道ソウルフード駅弁

 

2017年3月に、北海道新幹線の開業1周年記念として売り出された駅弁が、ジンギスカンラムチョップです。函館みかどさんの新作で、加熱式の駅弁になります。

 

内地の人はジンギスカンを食べる習慣はありませんが、北海道民は焼肉と言えばジンギスカンが常識。その道民の愛するジンギスカンを、駅弁で楽しむことができるのが、ジンギスカンラムチョップなのです。(ラムチョップとは、羊のあばら骨の付いた背肉の事だそうです。)

 

外観を見ると、函館みかどさんは比較的渋いというのか昔風というのか、そういう外観の駅弁が多かったのですが、このジンギスカンラムチョップは、とてもモダンです。駅弁の外箱の中央部に羊型の窓が開いていて、そこからジンギスカンのラム肉が見えるように工夫されています。

 

f:id:tetsuyado:20190818170026g:plain

 

このジンギスカンラムチョップを購入して、北海道新幹線に初の乗車をして埼玉に帰ってきて、自宅で開封した時の動画が、以下になります。ぜひ見ていただきたいのが、ジンギスカンの大きさです。想像以上で、期待以上でしたね。

 

 

購入場所
新函館北斗駅の改札外の、北海道キヨスク売店にて購入。
購入日時
2017年3月20日、午後1時半くらいに購入。
価格
1680円(税込み)

ラベル表記
添加物がほぼ無いのが素晴らしい。

 

f:id:tetsuyado:20190818170147g:plain

製造・販売
北海道キヨスク株式会社(函館みかど)
北海道亀田郡七飯町字中島5-3
0138-83-7288
https://www.hkiosk.co.jp/mikado/

 

 

車内で蕎麦をいただける面白さ、そして将来は天ぷらそばが欲しい

改めて、駅弁「ジンギスカンラムチョップ」を写真で見てみましょう。こちらは加熱する前の段階で、写真にしたものです。大きなラム肉がご飯の上にドーンと乗って、その周囲に焼きジャガイモ、カボチャの素揚げ、アスパラの素揚げ、赤パプリカの素揚げが配置されています。

 

f:id:tetsuyado:20190818170317g:plain

 

そして、加熱した直後の写真です。ジンギスカンが加熱されて、色合いが実に艶やかになり、見ただけで食欲が増進されます。うん、これは実に飯テロ的な駅弁と言えます。

 

f:id:tetsuyado:20190818170347g:plain

 

ラム肉の拡大写真です。全国にはステーキ系の駅弁はいくつかありますが、肉単体がここまで分厚く、そして存在感のあるものは、他に無いと思えます。・・・どうです、このジューシーさは。昭和初期から函館みかどに伝わる、秘伝のたれを使っているのだそうです。

 

f:id:tetsuyado:20190818170412g:plain

 

副菜の部分です。この焼きジャガイモも、思ったよりもホクホクして、美味しかったです。これがフライドポテトなどを入れてしまうと、一気にチープになって味も落ちるのですが、そうしなかったところは偉いと思います、何気に。

 

f:id:tetsuyado:20190818170441g:plain

 

箸でラムチョップをつまみ上げたところです。このまま口に持ってきて、ガブリと食べるわけです。全く固くもなく、かといって変に柔らかいという事もなく、実に「肉を食っている」喜びが溢れてくるのを禁じ得ない味覚と触感でした。

 

参考までに、北海道民の妻にも一口食べさせたのですが、「これは駅弁とは思えないような美味しさね!」と感心していました。道民の「OK」も出るくらいのレベルの美味しさなのです!

 

f:id:tetsuyado:20190818170508g:plain

 

という事で、一瞬にして完食ですよ。ほんと、あっという間でした。骨まで食べたいくらいだった。もしも犬だったら、間違いなく骨まで食ってましたね・笑。

 

この駅弁、デザートとして、地元の七飯町で採れたリンゴが入っています。加熱するとリンゴも温かくなってしまいますけれども、焼きりんごというのもあるくらいで、リンゴは加熱すると甘みが増して、それはそれで「別物」の美味しさになります。

 

コテコテの味付けがされている訳でもなく、自然な甘みを楽しむことができて、ジンギスカンラムチョップを食べた満足感を、さらにアップさせることに成功していると思いました。ナイスな仕事ぶりに、軽い感動さえ覚えたほどです。

 

f:id:tetsuyado:20190818170537g:plain

 

それにしても函館の駅弁業者、北海道キヨスク(函館みかど)さんが作る駅弁は、何を食べてもおいしいですね。今回はラベル表示を見てもわかるとおり、ほとんど添加物が入っていないため、実に自然に近い風味でした。

 

通年販売するそうなので、北海道新幹線や特急北斗に乗車する際のお供にするだけではなく、次項で記す函館地区のトレインビューホテルにて、列車を眺めながら食べるのも乙です。

 

函館みかどは旧来の駅弁が少しずつ販売を終了して、全体として新しい駅弁に置き換わりつつある印象もありますので、これからも新作駅弁を積極的に食べてまいりたいと思います。ちなみに今回は、函館においてはこのジンギスカンラムチョップとは別に、北の家族を購入しております。

 

函館地区における、鉄道の見えるホテル

 

今回ジンギスカンラムチョップを購入した新函館北斗駅では、駅に隣接するホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗が、最高のトレインビューを望めます。

 

ただしツインルームなので、シングルを利用する人であれば、函館駅が最寄りのフォーポイントバイシェラトン函館ルートイングランティア函館駅前がありますので、それらを利用すると良いでしょう。

 

函館海鮮いなり(販売終了)・・・なかなか美味しかったです

消える駅があり、新しく登場する駅弁がある

函館駅で眺める、札幌行きのスーパー北斗です。何気ない眺めですが、北海道新幹線が開業すると、変わってしまうのでしょうか?

 

f:id:tetsuyado:20190818165328j:plain

 

さて今回は、函館海鮮いなりをセレクトしています。このページで紹介していますが、すでに販売終了しています。なかなか美味しい一品だったので、ちょっと残念。でも、消えてゆく駅弁もあれば新発売される駅弁もあり、この時は新作駅弁の箱舘新景も購入しています。

 

f:id:tetsuyado:20190818165420j:plain\

 

函館海鮮いなりは、こういう駅弁でした

販売が終了してしまうと、貴重な記録になりますね。函館海鮮いなりの中身は、具体的にはこんな感じでした。夕食用にはやや良的に物足りない感じで、逆に朝ごはんや軽いランチにちょうど良かったです。

 

 

たて長になりますが、こんな感じです。朝ごはん用に食べているので、あさの光線の関係で、青海がかってしまっている点は、ご容赦ください。こう見ると、北の駅弁屋さんに入っている中身と、かなり似通っていますね・苦笑。

 

f:id:tetsuyado:20190818165605j:plain

 

個人的には、稲荷寿司に海鮮をまぜこぜにした味覚は、初体験でした。意外と合うんだなと感心しましたね。一口ではとうてい口の中に入らないので、稲荷に乗っかっている具をこぼさないように食べるのが大変でした。上品な女性には向いていないかも・笑。

 

f:id:tetsuyado:20190818165637j:plain

 

それにしても、これは朝から贅沢というものでしょうかね。

(2015年11月27日、函館で購入。価格失念。)

 

函館駅の、鉄道の見えるホテル一覧

 

函館駅は、「完璧」に鉄道が見えるや宿はありません。しっかりと見るというよりは、「鉄道も見えるね」といったホテルであれば2軒あります。フォーポイントバイシェラトン函館ルートイングランティア函館駅前になりますので、機会が有ればどうぞ。

新開業の北海道新幹線新函館北斗駅の駅前ならば、ホテルラジェントプラザ函館北斗がおススメです。2017年以降は、こちらのほうが便利かもしれませんね。

 

北海道新幹線開業応援弁当

北海道新幹線開業応援弁当がリニューアル!大人向けから子供向けに(^^♪

2016年4月追記:現在さらにリニューアルされて、北海道新幹線弁当になりました。


今年の春、限定生産の北海道新幹線開業応援弁当を食べて、さすが北海道の駅弁屋さんの手にかかると、こうも美味しいものが生まれるのかと感嘆したわけですが、今回その駅弁がリニューアルして再発売されたとの情報をキャッチしたので、買ってまいりましたよ。

 

f:id:tetsuyado:20190818132545j:plain

 

で、購入したのがこちらの駅弁です。お子様サイズのお弁当箱(スーパーで売られているような、パチッと留めるタイプのやつ)に入っています。

 

お弁当箱のサイズからすると、大人がガッツリと味わうには量が少なすぎて、一体どんな人が購入するのだろうかとやや不安になります。男子は避けるかもしれませんし、量が少ないからと言って女子が買うとも思えないデザインですし。

 

なんだかカシオペアスイート・メゾネットタイプ乗車体験の際に車内で食べた、北陸新幹線E7系弁当を思い出します。あれもお弁当箱タイプですから。・・・というか、こういう鉄道お弁当箱を集めて、お子さんのお弁当に活用するのも面白いですね~。

 

f:id:tetsuyado:20190818132700j:plain

 

では、このリニューアル後の北海道新幹線開業応援弁当を、開けてみましょう。リニューアル前後で、ここまで姿かたちが変わる事例、珍しいのではないでしょうか? 前回のものが、ウソのようです。

 

 

ほんと、どこから見てもお子様向けお弁当箱の作りですね・笑。

 

f:id:tetsuyado:20190818132800j:plain

 

しかし、食べてみると軽くバカにしたような思いは、ガラッと変わります。さすが札幌駅の駅弁屋さん、弁楽亭の手にかかっただけあって、中身の美味さはすべてホンモノです。

 

子供が食べても大人が食べても、両方とも納得できるような味に仕上がっています。

 

f:id:tetsuyado:20190818132837j:plain

 

というか、北海道のチビッ子って、小さい時からこんな美味いもん食べて、舌が肥えますよね。こんなお弁当箱に入れやがって、内地人の私はわざわざ北の大地からこのお弁当箱を飛行機に載せて、持って帰ってきましたからね・笑。

 

北海道新幹線、こちらのページにも掲載しましたけれども、東京と函館の間に10往復走るようです。北海道全体への経済効果の波及を、期待したいですね。個人的には、皆が思っているよりも相当、北海道に行く人も増えるでしょうし、注目されるんじゃないかと思います。

 

(2015年8月27日、札幌駅で購入。1200円。大人向け弁当だった頃より値段が高いという・・・)

 

北海道新幹線開業応援弁当(リニューアル前の記事)

★以下は、リニューアル前の2015年4月27日時点の記事です。参考までに。


寝台特急カシオペア号の個室、カシオペアデラックスのチケットが取れたので、わざわざ北海道に行くことになりました。乗車前に、カシオペアスペシャル弁当は1人分、予約していたんですが、もう1人分足りないなという事で購入したのが、北海道新幹線開業応援弁当です。

 

本当は「ありがとう寝台特急北斗星記念弁当」を買いたかったのですが、北斗星号が運転する日限定だというので、さんざん悩んだ末に選びました。

 

f:id:tetsuyado:20190818133132g:plain

 

この駅弁、幕の内弁当に毛が生えた程度かな?程度の意識でしたけど、食べてみたら「美味いじゃないか!」という事になって、色々とよく見ると、札幌の駅弁屋の弁楽亭さんて、カシオペアスペシャル弁当も作っているんですね!どうりでいい弁当なわけだ。

 

f:id:tetsuyado:20190818133216g:plain

 

十和田バラ焼き風飯   ・北の海鮮寿し(蟹いなり、笹寿し(鯛)、サーモン巻き)
・道南産桜マスの祝い焼き   ・鶏肉リンゴソース焼き   ・イカと大根に煮物
・道東産昆布巻き   ・卵焼き  ・京板   ・道南産イカ松前漬け   ・付け合せ


盛り付けも上手で、いろんな角度から写真に撮って楽しみました・笑。

 

f:id:tetsuyado:20190818133251g:plain

 

f:id:tetsuyado:20190818133320g:plain

 

カシオペアデラックスの個室、カシオペアスイートとほぼ同じようなレベルの部屋なので、ウェルカムドリンクにワインやらウイスキーなども運ばれてくるんです。乗車する前にビールも買ってますし、そういったアルコール類とも非常によく合う駅弁で、大いに飲んで食べて満足しましたね。

 

なお北海道新幹線開業応援弁当ですが、3月20日以降、3000食限定のようです。いつ販売終了になるか分かりませんので、見かけたら食べておきたいですね。

(2015年4月27日、札幌駅で購入。1100円)

 

札幌駅の、鉄道の見えるホテル一覧です

北海道新幹線開業応援弁当が売られている、札幌駅のトレインビューホテルは、下記の通りとなります。お部屋で駅弁食べながら、電車を眺めるのも、良いものですよ。

 

京王プラザホテル札幌
函館本線
JR札幌駅徒歩5分。札幌で最も鉄道を見やすい。鉄道グッズが貰える。


JRイン札幌
函館本線
JR札幌駅徒歩3分。鉄道が非常に見やすい。


ホテル京阪札幌
函館本線
上記JRインの、線路を挟んで反対側に立地。


ホテルWBF札幌ノースゲート

函館本線
札幌駅北口より左方向へ徒歩1分。


ホテルリブマックス札幌駅前
函館本線
札幌駅西出口から徒歩5分くらい